神戸三宮駅徒歩1分・心療内科・精神科・カウンセリング・児童思春期精神科@神戸みなと診療所|不眠症・うつ病・発達障害|産業医・ストレスチェック

産業医

産業医

過労死、うつ病などの心の病気の増加、メタボリック症候群など働く人々の健康問題が大きくクローズアップされています。こうした問題は企業の生産性や活力の低下、訴訟リスクの上昇、企業イメージの 悪化等をまねき、ひいては経営をも揺るがすことにつながります。したがって企業は労働者の健康問題に積極的に取り組んでいく必要があります。企業経営を熟知した産業医を選任、活用することはこれから非常に重要に なってきます。
 当院には経営コンサルタント(人事コンサルタント)の経験を有し、企業経営に精通した産業医、精神科医が在籍しています。働く人々の健康と企業経営の両立をモットーに、嘱託産業医活動をはじめとして、労働者の健康問題に関する企業のあらゆるニーズにお応えします。産業医の事でお困りの場合はメール、電話にてお気軽にお問い合わせください。

産業メンタルヘルス

産業メンタルヘルスの目的は「心の健康と生産性の向上の両立」であり「働く全従業員の精神衛生状態をより良くすること」が重要です。 
メンタルヘルスはマネジメントの問題であり、健康管理ばかりではなく、活力、組織コミットメント、動機づけなどの経営問題として取り組む課題として企業経営にとっても最重要となってきます。

「メンタルヘルス対策の取り組み方がわからない。」「生産性の向上も考慮したメンタルヘルスシステムを作りたい」などお困りの企業はお気軽にお問い合わせください

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional